概要

駐車場所について悩まないですむようにすること。それがAppyWayの存在意義です。同社はこの目標に向かって、デジタルマッピング、駐車場管理、分析ソリューションなど、さまざまな製品やサービスを生み出しています。AppyWayは、業界最高のカーブサイド(路上駐車スペース)データとAPI、および英国の各地方自治体との密接な関係を武器に、未活用の路上駐車の可能性を引き出し、その価値を顧客に提供するために努力を続けています

課題

AppyWayは、市場での勢いを活かすという観点で、既存のモバイルアプリではユーザーのニーズに遅れをとり、将来のビジネスモデルの可能性を狭めるリスクがあると考えました。

 

  • 輸送業者およびB2Cユーザー向けのiOS/Androidモバイルアプリを開発
  • 新しいアプリにより、AppyWayは新たなビジネス機会の確保や、ビジネス領域の拡大が可能に
  • 新しいツールにより、輸送業者は運転手の駐車違反による罰金を抑制可能に
  • 改良されたモバイルアプリにより、既存ユーザーは駐車スペースの発見と支払いがより簡単に

アイデア

課題を解決するために、AppyWayは、B2Cおよび輸送業者向けの新しいモバイルアプリを開発して、自らが持つデータの力を示したいと考えていました。このアプリにより、既存ユーザーの利用体験を向上させるだけでなく、将来の資金調達にも良い影響をもたらし、未来の事業パートナーにAppyWayの能力を示すことも意図されていました。

その年の初め、AppyWayのチームはデザインスプリントを実施し、MVP(実用最小限の製品)の機能のコンセプトを固めていました。そして同チームは、エンドツーエンドの製品開発経験と、マッピングとモバイルソリューションに関する豊富な専門知識を評価して、Starに協力を依頼しました。Starはプロダクト、デザイン、エンジニアリング、テストを網羅するフルスタックのチームを編成。AppyWayの製品&バックエンドチームと綿密に連携して、プロジェクトを進めました。

プロジェクト

アプリの中核をなすのは、駐車場の表示、検索、フィルタリングなど、ユーザーによる最も安価で最も近い駐車場の発見をサポートする機能です。この機能はネイティブのiOS/Androidアプリとして、高品質のユーザー体験をもたらすように実装されました。

このアプリは現在、AppyWayの新たなビジネス機会の確保と、新しい領域へのビジネスの拡大に貢献しています。この製品が市場に投入されることで、個人ユーザーは駐車時のストレスから解放され、運送業者はドライバーの駐車違反の罰金を抑制する新しいツールを手にすることになります。

クライアントの声

Stephen Jones
AppyWay最高製品責任者

「最初の打ち合わせから、製品の市場投入に至るまでのすべてのプロセスにおいて、Starは間違いなく当社の長期的なパートナーになるでしょう。Starと当社は価値観を共有し、クライアントとユーザーのために最高品質のソリューションを生み出すという同じ目標を持っています。Starのエンジニアリングチームはまるで当社の社員のように、時間をかけて複雑な領域を深く理解し、非常に短期間で高品質の製品を市場に出すことに貢献してくれました。私は個人的にも、さらなる提携の可能性を探りたいと考えています」

プロジェクトスコープ

サービスライン

  • 市場調査
  • 製品の定義
  • ユーザー調査    
  • コンセプト作成
  • デザイン(UI、UX、インダストリアル)
  • ソフトウェアのアーキテクチャと開発
  • 機能開発
  • 品質保証

テクノロジー

  • Androidアプリ:Kotlin
  • iOSアプリ:Swift
  • マッピング:Mapbox