概要

NIOは、中国の高級電気自動車市場におけるパイオニアです。2014年に設立されたNIOの使命は、スマートで高品質な電気自動車を提供し、喜びに満ちたライフスタイルを創造することです。NIOは設立からわずか4年後に、中国で高性能な7人乗り電気SUV車「ES8」の出荷を開始しました。大手自動車メーカーに挑むため、NIOはIT、オートモーティブ、ライフスタイルの領域の統合に着手。同社の最も先進的なアイデアのひとつである人工知能「Nomi」への支援を求めて、Starと提携しました。

  • ドライバーと車との感情的なつながりを深める、愛らしくて役に立つロボット
  • 乗客とAIとの間に信頼を確立する世界初のデバイス
  • ミュンヘンを拠点とするNIOのUI/UXチームとStarの共創プロジェクトにより、「Nomi」を構想・設計
  • ユーザージャーニー、工業デザイン、UX、ビジュアルなど、総合的なデザインプロセスを支援
  • ビデオのプロトタイプとNomiの機能&パーソナリティ開発において、クリエイティブパートナーとして支援
  • ビジュアルアセット実装への徹底したサポート
  • 感情を持つ車載AIの絶対的なベンチマークとしての高い評価

アイデア

NIOは、Nomiを通じて、車と乗車者との感情的なつながりの構築に着手。その結果、自動車と家電の領域を横断する、全く新しいものが生まれました。

他に類を見ない挑戦でしたが、NIOが持つ中国市場の知見やデザイン戦略により、私たちは素晴らしいコラボレーションに取り組むことができました

Nomiをどう活用すれば、車とユーザーとの感情的なつながりを生み出せるだろう? どうすれば、車に見合った高級感と、ユーザーを引き付ける魅力を両立できるだろう? このような課題に、私たちは力を合わせて取り組みました。

プロジェクト

ミュンヘンに拠点を置くNIOのUI/UXチームは、すでに鍵となる使用事例を定義していました。Starはこれを活用して、機能とインタラクションに関するドライブシナリオの構想とスケッチを開始しました。

NIOはNomiを車のダッシュボードに搭載したいと考えていました。これを受けて、Starのチームは段ボールを使ったモックアップを素早く作成し、正確なサイズと位置を測定。光源付きの3Dモデルを活用して、存在感の絶妙なバランスを調整しました。

次に、ビデオプロトタイプを用いて、Nomiのモーションデザインと画面デザインをほぼ本物と同じ状態でシミュレーションしました。機能と感情が完全に調和して、まるで生きているようなパーソナリティを感じ、テクノロジーをスムーズに理解できるようになるまで、このプロセスを繰り返しました。

NIOはハードウェアとソフトウェアの実装を担当。Starは、物理的な動作と画面上のビジュアルを調和させるデザインと仕様を提供しました。

結果

他に類を見ない存在であるNomiは、オートモーティブ分野で世界的に大きな注目を集めており、感情を持つ車載AIの絶対的なベンチマークとして高く評価されています。

Starのチーム全員が、このユニークなコラボレーションを実現してくれたNIOに感謝しています!

人間と車のインタラクションをより有意義にするために、どのようなHMIをデザインすればよいでしょうか?
ともに探っていきましょう!

お問い合わせください!

メディアで紹介

「Nomiは人工知能の化身です。彼女は音楽のプレイリストで楽しませてくれたり、温度を調整したり、セルフィーを撮ってくれたりします。これが中国のイノベーションです!」

CBSニュース『60ミニッツ』

「世界で最も愛らしい車載バーチャルアシスタントのひとつだ」

TU Automotive

「楽しく、感情豊かで、直感的なパートナー」

ビジネスワイヤ

「NIOのSUV車ES8に搭載され、デジタルコンパニオンNOMIにも使用されている人工知能は、この自動車のルーツがハイテク分野にあることを証明している」

Bosch

「とくにこの音声アシスタントが異世界を感じさせてくれる」
TopGear

プロジェクトスコープ

サービスライン:

  • 共創ワークショップ
  • ストーリーテリング
  • 製品とサービスのビジョン
  • ユーザー体験デザイン
  • プロトタイピング
  • デジタルデザイン