GTM No Script

オープンバンキングが金融に破壊的な革新をもたらし、あらゆる人にとっての機会を生み出す

一元管理できること、意識せずに使えること、ストレスフリーであること。それを実現してくれるのがオープンバンキングです。Starのポッドキャスト『Shine: a Podcast by Star』では、オープンバンキングの専門家であるLeandro Pupe Nóbrega氏を招いて、その真髄に迫ります。

ポッドキャストを聴く

オープンバンキングは、金融サービス業界だけでなく、世界全体を作り変えようとしています。データへのアクセスを容易にするオープンバンキングは、口座情報を集約するアグリゲーションプラットフォームや、インターネット上で金融サービスを提供するネオバンク、後払い決済(Buy Now, Pay Later)といった画期的なサービスを生み出し、フィンテックの推進に大きな役割を果たしています。

デジタル金融の世界において、オープンバンキングは単なる流行語ではありません。今回のポッドキャストでは、中南米地域におけるオープンバンキングプラットフォームの主要企業BelvoのプロダクトオペレーションリーダーLeandro Pupe Nóbrega氏を招き、ホストのTom Huntがお話を伺いました。

ポッドキャストでは、金融分野の重要なトピックを掘り下げて、オープンバンキングとは何か、それが金融分野にとってどんな意味を持つのかを確認しながら、大局的な視点でのデータの有効活用についてディスカッションしています。

革命の始まりを告げるオープンバンキング

金融機関の間でデータを安全に共有できれば、銀行にとっても消費者にとってもメリットになります。データの共有は、個人資産管理やウェルステック、決済、不動産などに関する、さまざまなテクノロジーの基盤にもなります。

例えば、Monavateは、オープンバンキングのテクノロジーを活用して、カード発行を始めとする決済サービスを提供しています。これはほんの一例に過ぎません。活用が始まったばかりのオープンバンキングには、この先に大きな可能性が開かれています。

時間の節約とストレスの軽減

オープンバンキングは、金融サービスの利用体験を一変させます。例えば、ネオバンクのサービスを使えば「ボタンをクリックするだけで」簡単に口座を開設できます。つまり、金融機関はより迅速に顧客を獲得でき、消費者は取引先をより柔軟に選べるようになります。

何より、ユーザー体験が向上します。これまでは小切手を切ってから決済されるまでに数週間かかるようなことがありましたが、フィンテックサービスを使えば、わずか数秒で資産状況を集計し、必要な支払いを行えます。

これは「イノベーションを促進し、業界全体を前進させる」と同時に、消費者も金融ツールや教育を利用しやすくなり、より適切な意思決定が可能になります。身近な例として、不動産を見てみましょう。家の購入を検討する際に、従来は、資金が十分かどうか、手数料や税金はいくらかかるかなどを自ら推測するしかありませんでしたが、オープンバンキングのテクノロジーを使えば、すぐに取引全体をシミュレートして、購入が理にかなっているかどうかをその場で判断できるようになります。

オープンバンキングについてさらに深く学びましょう。Starフィンテック部門マネージャーのLiza Veretennikovaによる記事もぜひご一読ください。

今すぐ読む

オープンバンキングが時間と自由度を生み出す

皆さんはブラジルで車を買おうと思ったことはありますか? おそらく、ないという方がほとんどでしょう。ですが、その手続きは世界のどこでもだいたい同じようなもので、ディーラーや役所に何度も足を運ばなければならず、とても時間がかかります。オープンバンキングによって安全なデータ共有ができれば、このような事態は過去のものになります。オープンバンキングの最大のメリットは、時間と手間を省けることなのです。

つまり、人々は行列に並んだり、つながらない電話を待ったりするのではなく、創造性を発揮して、自分の人生を充実させるために、より多くの時間を使えるようになります。

銀行口座を持たない人にもサービスを広げられる

ネオバンクを始めとする新しいデジタル金融は、従来の制度から疎外されてきた人々にも門戸を開きます。例えば、投資分野では、RobinhoodWealthSimpleといったツールのおかげで、何百万人もの人々が株式市場に直接アクセスできるようになっています。

オープンバンキングの変革は、金融分野にとどまりません。あるオープンバンキング企業がブラジルのリゾートと提携している事例があります。これにより、バケーションを楽しむ一家は休暇時の生命保険を追加契約して、ボートアクティビティ中の事故などに備えられるようになります。

もちろん、個人資産管理にも役立ちます。入ってくるお金と出ていくお金を一か所で確認でき、管理や投資を行えます。このように直接的にも間接的にも、オープンバンキングには大きな可能性が広がっていると言えます。

知識や経験をさらに深めませんか? Starのフィンテックチームが、提供できる支援についてご説明します。

問い合わせる